Instagramに登録してみよう


userTouroku_2014-1102-094537

さて、Instagramを始めるにはまずユーザ登録が必要です。 何をするにも、まずはここからはじめないといけませんね。

スポンサードリンク

登録画面

まずはInstagramをiTunesからインストールします。 こちらはアプリを起動した直後のトップ画面です。 

Facebookアカウントを持っている人は「Facebookアカウントで登録」をクリックすると、自動的にスマートフォンに登録されているFacebookアカウントでログインされ、Instagramユーザが登録できます。
2014-11-02 09.28.49_s

Facebookアカウントを持っていない場合はその下の「メールアドレスで登録」へすすみましょう。

ユーザーネームを作りましょう

こちらがユーザの登録画面。 ここで必要になるのはメールアドレスです。 スマートフォンのメールアドレスでも、Gmailでも、ここは構いません。 自分が使っているメールアドレスを入力します。
2014-11-02 09.37.59_s

「ユーザーネームを作成」に自分の好みのユーザーネームを入力します。 ここは半角の英数字のみです。 日本語は使えません。
2014-11-02 09.41.15_s

このユーザーネームというのはニックネームや本名ではなく、あくまでユーザIDということになります。 ニックネームはこの後別個に指定できますのでご心配なく!

パスワードも忘れず入力しましょう。 これを忘れてしまうと当然ながらログインできなくなります。 不安があれば、どこかにメモしておくことをおすすめします。

さて、全部入力し終わったら画面上部の「→」ボタンを押すと次に進めます。
2014-1102-102259

入力したメールアドレスは間違いないですよね? という確認です。 しっかり確認しましょう。
2014-11-02 09.41.26_s

ここでようやく、ニックネームが入力できます。 「氏名」と書いてありますが、ニックネームやハンドルネームで大丈夫です。
2014-11-02 09.41.34_s

電話番号は、スマートフォンの電話帳機能などを使って友達がInstagramを使っている場合に電話番号を頼りにあなたのアカウントを探すためのものです。 注意書きにも書いてあるとおり「Instagramに登録された電話番号が公開されることはありません。」とありますが、気になるようであればここは空白でも全然OKです。

登録もほぼ完了、ここからは友達をフォローしてみましょう。 友達をフォローすると、その友達のアップロードした写真がタイムラインに表示されるようになります。 ここで初めてInstagramが使えるようになるというわけですね。
2014-11-02 09.41.43_s

Facebookを使っていれば「フォローするFacebookの友達を見つけましょう」を選択するとFacebookの友達でInstagramを使っている人が一覧表示されます。

「フォローする友達を見つけましょう」からは、その他の情報(先ほど登録した電話番号など)から、友達のアカウントを紹介してくれます。

自分でフォローしていくから別にいい! という場合は下の「スキップ」を押せば登録完了です。

登録完了!

以上で登録完了! こちらがタイムラインです。 まだ誰もフォローしていない場合は、こんな感じで表示されますので、とりあえず色々なユーザをフォローをしていきましょう。
2014-11-02 09.43.10_s

次の記事はこちら。


Instagramに登録してみよう

スポンサードリンク